【特養】特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)とは?知っておきたい7つのポイント

iroha

こんにちは。 iroha ( @iroha0913_3 ) です !!

今回は、特養とよばれる特別養護老人ホームについてのお話しです。

buruta

介護施設っていろんな種類があって分かりにくいよ…

iroha

そうだね〜
でもね、種類が多いのはさまざまな状況の方に対応できるようにね。
なので一度で覚えなくても大丈夫だよ!
では、特別養護老人ホームを分かりやすく解説するよ!

できるだけ家で介護をしたいと考えても、常に介護が必要になると、自宅での生活が難しくなっていきます。そんな方が安心して生活できる特別養護老人ホームですが、すべての方が入所できるわけではありません。

今回は、特別養護老人ホーム(特養/介護老人福祉施設)についての施設の概要をお伝えします。

この記事はこんな人にオススメ

  • 介護施設を探している人
  • 特別養護老人ホーム(特養)がどんな施設が知りたい人
CONTENTS

【特養】特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)とは?

定員30名以上が、介護老人福祉施設
定員29名以下で、地域密着型老人福祉施設入所者生活介護(地域密着型特養)です。

入所できる人は、原則 要介護3以上に限定 (やむを得ない事由により要介護1・2の人も入所できる場合あり)

特養(介護老人福祉施設)の主な基準

人員基準

職種人数・資格要件等
管理者1名
医師1名(非常勤でもOK)
生活相談員入所者100名につき1名以上
看護職員・介護職員入所者:(看護職員+介護職員)=3:1(ただし常勤換算)
栄養士1名以上(入所者40名以下の場合は、他施設の協力等があれば置かなくてもOK)
機能訓練指導員1名以上
(理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)、看護職員、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師、実務経験のある鍼灸師)のうち
介護支援専門員(ケアマネ)1名以上(入所者100名に対し)

運営基準

  • 提供拒否の禁止
  • 受給資格等の確認
  • 施設サービス計画の作成
  • 介護と食事
  • 入所者の病院への入院期間中の扱い
  • 定員の遵守
  • 衛生管理等
  • 協力病院等
  • 秘密保持等
  • 地域との連携等
  • 事故発生の防止および発生時の対応
  • 記録の整備
iroha

医療を行うことができないので、入所者が入院になることもあリます。
その場合は3ヶ月以内に再入所できるようにする必要があります。

buruta

そのために、確保している空きベッドを、空床型短期入所生活介護(ショートステイ)として運営しているのか。

iroha

そうだよ!
そして、入所者数29名以下の、地域密着型特養では、運営推進会議という会議を2ヶ月に1回以上行って安全面や衛生面などに注力しているんです。

【特養】特別養護老人ホームのメリットとデメリット

特別養護老人ホームのメリット

  • 利用料が比較的安い
  • 初期費用がかからない
  • 重度の要介護者を受け入れてくれる
  • 終の棲家として看取りの対応も可能
  • 24時間、必要な介護を受けられる

特別養護老人ホームのデメリット

  • 原則として要介護3以上の人のみの利用
  • 医療ニーズの高い人は入居ができないことがある
  • 入所希望が多いために、入所までに時間がかかることが多い

【特養】特別養護老人ホームの入居対象者

iroha

原則として『要介護3』以上の介護度をお持ちでないと入所ができませんが、例外が認められる場合があります。

要介護1・2でも例外で入所ができる場合がある

  • 認知症や知的障害、精神障害などにより、日常生活に支障をきたすような症状や行動障害、意思疎通の困難さがあり、自宅での生活が困難な状況であること
  • 家族などから虐待の疑いがあり、心身の安全や安心の確保が困難な状態であること
  • 一人暮らしや老々介護、または同居家族が病弱などの理由で、家族による支援が期待できず、地域での介護サービスや生活支援の供給が不十分なこと
buruta

お住まいの市町村の『特例』で定められているよ。
「同居家族が仕事をしているとか育児中であること」でも認めてくれる市町村もあるらしいよ。

iroha

くわしくは、お住まいの市町村の高齢者窓口地域包括支援センターでご確認くださいね。

【特養】特別養護老人ホームのサービス内容

特別養護老人ホームのサービス内容

  • 日常生活上の世話・移動、排泄、入浴などの介護、居室や共有スペースの清掃、洗濯など
  • 機能訓練、日常生活動作(ADL)のリハビリテーション
  • 食事やおやつの提供
  • レクリエーション
  • 看取りなど

特別養護老人ホームの部屋タイプ

従来型個室多床室(大部屋)ユニット型
トイレや浴室は共用ですが、洗面台は室内にあることが多い。施設によっては洗面台・トイレ・ミニキッチンが設置されているところもあります。1部屋4床以下の相部屋。
ベッドの間には柵などの仕切りが作られているため、簡単なプライベートは確保されています。
10名以下を1つのユニットとして、共同で食堂や生活室、トイレ、浴室を利用します。居室には個室タイプと、個室的多床室タイプがあります。
日中は1ユニットごとに介護職員または看護職員が常時1名以上、夜間は2ユニットごとに1名以上配置されている。

特別養護老人ホームの1日の流れ

起床

モーニングケア(着替え・排泄・整容)
お茶

朝食
プログラム

それぞれに割り当てられたイベント
・ティータイム
・入浴
・リハビリ
・サークル活動

昼食
プログラム

・ティータイム
・入浴
・リハビリ
・サークル活動

お茶
夕食
自由時間
就寝

イブニングケア(着替え、排泄)

【特養】特別養護老人ホームの退去要件

医療ニーズが高まった場合

医療提供が目的の施設ではないために、医療ニーズが高いまたは家族が医療を希望すると、サポートの体制が不十分なために退去せざるを得なくなります。

『人工呼吸器』『気管切開』『人工透析』『経鼻からの経管栄養』など医療ニーズが高まると特別養護老人ホームでの生活が難しくなってしまいます。

『胃ろう』『膀胱留置カテーテル』『吸引』『褥瘡』などの場合は管理が可能な場合もありますので、ケアマネジャや施設に問い合わせてみてください。

要介護が改善された場合

buruta

良くなったら出されちゃうのか。。複雑。

リハビリを頑張って要介護2や1に介護度が改善されると退去することになります。

特別養護老人ホームは、常に介護が必要な方向けの施設なため、要介護度が改善されると他の施設またはご自宅へ移る必要があります。

他の入所者の安全が確保できない場合

認知症の症状などで「暴力」「暴言」といった他の入所者や職員に危害を与える行為がある場合、「他の入所者の心身や生命、生活に危険を及ぼす可能性がある」と判断されると退去が迫られます。

また運営基準で定められている「禁止事項」を行ってしまった場合、その他利用料金の滞納や入所時の申請に虚偽が発覚した場合などは退去要件になります。

入院になった場合は、主治医が3ヶ月以内の退院が困難だと判断した場合には退去となる場合があります。

iroha

特別養護老人ホームに設置されている運営規定は、家族やご本人がいつでも見ていいことになっています。

【特養】特別養護老人ホームでかかる費用

特別養護老人ホーム(特養)の30日間の基本料金(令和3年3月まで)

※部屋のタイプや要介護度によって異なります。

iroha

介護保険には、地域加算という計算方法を使っています。
お住まいの地域が『何級地』にあたるかを確認して、以下の単位数に掛け算する必要があります。
ご注意ください!

従来型個室・多床室

要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5
16,770円円18,810円20,910円22,950円24,960円

ユニット型個室・個室的多床室

要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5
19,140円21,250円23,340円25,380円27,390円

※特例により要介護1・2の方の入所が認められる場合があります。

iroha

比較的安い。と言われていた特養ですが、国の制度改正もあり、徐々に大部屋は少なくなっています。
ユニット型は、大部屋をカーテンで仕切ったような作りになっていることもあります。

介護サービス加算

加算が多いほど手厚い人員の配置やサービスを行っていると考えることはできますが…

初回加算入所後30日まで加算
サービス提供体制強化加算介護福祉士の配置割合や勤続年数に応じて加算
看護体制強化加算看護師の人数や体制による加算
介護職員処遇改善加算介護職員の処遇を改善するための加算
外泊時費用外泊する場合に加算(1ヶ月に6日を限度)

部屋代

家賃相当額です。ベッドや家具などは備え付けられていることと、その他の家具の持ち込みは禁止しているところも多いです。

食事代

食費は1日3食分として計算されるために、食べなくても費用は変わりません。

日常生活費

医療費・理美容費・被覆費・入場料などが発生するレクリエーション費・嗜好品などは自己負担になります。

クリーニングを必要としない私物の洗濯は、回数に限りがありますが、施設の負担となります。

ひと月毎にかかる費用の算出方法

『介護保険の基本料金』 + 『部屋代』 + 『食事代』 +『日常生活費』 + 『実費』

入所時にかかる費用

これは、なし!

buruta

入る時は無料ってこと?

iroha

そうだよ!
保証金や契約金などはないんです。
その代わり、ある程度施設側の状況で退去など…が比較的多い感じがします。

【特養】特別養護老人ホームの費用を安くできる制度?

特別養護老人ホームは、介護保険法と老人福祉法の2つの法律から、高齢者の保護機能があります。

有料老人ホームなどへの入居が困難な低所得者や生活保護受給者でも入所ができるよう、利用者の負担が軽くなる制度が設けられていたり、年金などの収入に応じて利用負担が軽くなる制度があります。

詳しくは↓こちらのを書いていますのでぜひ見てくださいね。
※「社会福祉法人等による利用者負担の軽減制度」を実施していない法人もあります。

さいごに。

iroha

要介護度が重くなったり、認知症の症状があり常に誰かが見ていないとならない状況になるととても大変ですよね。

介護サービスを利用していても自宅でひとり残さなければならないとなると心配にもなります。
老々介護だからではなくて、ひとり暮らしや子世代の家族と同居されていても同じ状況で困難が生じます。

でも、ご本人は「家にいたい」という気持ちがもちろんあるのでご家族は悩みますよね。

『安心して生活を送って欲しい』というご家族の思いがあれば、まずは地域をよく知っている担当のケアマネジャーに相談してみるのがよいと思います。

- fin -

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

『 kaigonoiroha 』へお越しくださりありがとうございます。

大好きな介護業界で看護師として日々介護をしている運営者の iroha と申します。

このサイトは、介護を頑張る人向けにわたしが知り得た情報を発信しています。介護といっても簡単ではありません。悩みや不安が解決しない時には、ぜひコメントまたはメールでお知らせください。その方の最善を一緒に考えていけたらと思っています。

COMMENT

コメントする

CAPTCHA


CONTENTS
閉じる